ANAとJALマイルそれぞれに合うクレジットカード2選

マイルを貯めることのできるクレジットカード

マイルの貯め方 ANAとJALマイルそれぞれに合うクレジットカード2選
ANAでもJALでも、マイルを貯める方法の一つがクレジットカード払いです。
悩ましいのがどのクレジットカードを発行するのか。
なぜならマイル還元率はカードによって異なるからです。
またクレジットカードによってはボーナスでもらえるマイルもあったりするため、あなたにとってボーナスマイルが手に入りやすいクレジットカードを選びたいものです。

こちらではANAマイルを貯めたい人JALマイルを貯めたい人それぞれに、おすすめのカードをご紹介します。

 

  1. マイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2選(ANA編)
    1. ANAマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード1つ目: ソラチカカード
        1. ソラチカカードのメリット1: 高交換率
        2. ソラチカカードのメリット2: 毎年1,000マイルが手に入る
        3. ソラチカカードのメリット3: 定期券購入やPASMOオートチャージでマイルが貯まる
    2. ANAマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2つ目: ANAアメリカン・エキスプレス・カード
        1. ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット1: 無期限でANAマイルを貯められる
        2. ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット2: 年会費が安め
        3. ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット3: 空港ラウンジ利用が同伴者1名まで無料
  2. マイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2選(JAL編)
    1. JALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード1つ目: JALカード
        1. JALカードのメリット1: ショッピングマイルプレミアムにより1%のマイル還元
        2. JALカードのメリット2: JALグループ便搭乗により10%のボーナスマイル獲得
    2. JALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2つ目: SPGアメリックス
        1. SPGアメックスのメリット1: 無期限でマイルを貯められる
        2. SPGアメックスのメリット2: マイル交換によるボーナスポイント
        3. SPGアメックスのメリット3: SPGアメックス更新時の無料宿泊券特典
  3. まとめ

マイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2選(ANA編)

ANAマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード1つ目: ソラチカカード

まずおすすめしたいのがANAと東京メトロ提携によるソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)です。
特にポイントサイトで貯めたポイントをマイルへと交換する陸マイラーにとっては必須のカードとして有名です。
ANAマイルを貯める上で、ソラチカカードを利用するメリットはたくさんあります。早速見ていきましょう。

ソラチカカードのメリット1: 高交換率

ソラチカカードは、100メトロポイントを90マイルに移行することができます (交換率90%)。
これはかなり高い交換率で、その証拠に陸マイラー(フライト以外でマイルを貯める人)たちは、ポイントサイトで貯めたポイントをそのままマイルに換えるのではなく、一度メトロポイントに交換してからマイルに移行することが多いのです。
(ソラチカカードを利用しない場合には、一般的に交換率は50%ほどになります。)

ソラチカカードのメリット2: 毎年1,000マイルが手に入る

ソラチカカードは入会時も継続時も1,000マイルが付与されます。
所持し続けるだけで自然とマイルが貯まっていくのも嬉しい特典ですね。

ソラチカカードのメリット3: 定期券購入やPASMOオートチャージでマイルが貯まる

通学や通勤のために定期券を購入する方も多いでしょう。
例えばマルチポイントコースの場合は、1,000円につき5ポイントのメトロポイントを獲得することができ、
さらにOki Dokiポイントも1ポイント貯まります。
また、PASMOのオートチャージでも1,000円につきOki Doki1ポイントもらえます。

【陸マイラー初心者必見!】ソラチカカードのメリット・デメリットを徹底解説
飛行機に乗らずしてマイルを貯める、通称「陸マイラー」必須のクレジットカードをご存知でしょうか。 ずばりソラチカカード(...

ANAマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2つ目: ANAアメリカン・エキスプレス・カード

次におすすめしたいのがANAアメリカン・エキスプレス・カードです。メリットは以下の通りです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット1: 無期限でANAマイルを貯められる

通常ANAマイルの有効期限は3年となっています。
しかしANAアメリカン・エキスプレス・カードは「ポイント移行コース」に参加することにより、この有効期限を無期限とすることができるのです。
期限を気にせずにじっくりと自分のペースでマイルを貯められるのは大きな魅力です。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット2: 年会費が安め

アメリカン・エキスプレス・カードを所持することは一つのステータスとされています。
一般カードでも年会費12,000円(税別)かかる中、
ANAアメリカン・エキスプレス・カードの場合は7,000円(税別)で所持することができます。
無期限にマイルが貯められるだけでなく、所持することによるステータスを感じられることもメリットの一つです。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードのメリット3: 空港ラウンジ利用が同伴者1名まで無料

クレジットカード所有者がラウンジ利用無料という特典は良く見られますが、同伴者1名まで無料となるかードは限られます。
配偶者や恋人友人などを連れてラウンジが無料で利用できるともなれば、旅行の楽しみも一つ増えるのではないでしょうか。

アメックスゴールドカードはマイルが貯まりやすい!
マイルを貯めようか悩んでいる方に覚えて欲しいことがあります。 それはタイトルにもありますが、 「マイルはアメックスゴ...

マイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2選(JAL編)

続いてJALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカードを見ていきましょう。

JALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード1つ目: JALカード

実は一つ目にご紹介したいのは普通のJALカードです(年会費2,160円)。
なぜなら、普通カードも、ゴールドカードも、プラチナカードもマイル付与率は変わらず、200円で1マイルだからです。
ではJALカードのメリットを見ていきましょう。

JALカードのメリット1: ショッピングマイルプレミアムにより1%のマイル還元

通常200円で1マイル貯まるJALカードですが、年会費3,240円でショッピングマイルプレミアムに入ることができます。
それにより100円で1マイルと、獲得マイルを倍に増やすことができるのです。

JALカードのメリット2: JALグループ便搭乗により10%のボーナスマイル獲得

JALの飛行機に搭乗すると基本マイルの10%のボーナスマイルが付与されます。
飛行機に乗る頻度の高い人であれば、もう一つ上のランクのCLUB-Aカードもおすすめです。
年会費は10,800円と高くなりますが、JAL飛行機搭乗時のボーナスマイルを25%も獲得することができるからです。

JALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカード2つ目: SPGアメリックス

年会費31,000円(税抜)とかなり高額のカードにはなりますが、マイル獲得の面だけでなくそれ以外にも他のカードにはない特別なメリットが多数存在します。

SPGアメックスのメリット1: 無期限でマイルを貯められる

ANAマイルと同様にJALマイルも有効期限は通常3年に設定されていますが、SPGアメックスの場合は無期限で貯めることができます。
マイルが失効する心配をしなくて済むのは良いですね。

SPGアメックスのメリット2: マイル交換によるボーナスポイント

SPGアメックスクレジットカード利用による獲得できるポイントは100円につき3ポイントとなります。
1マイルへの交換には3ポイント必要なため、実質1%の還元率ですが、60,000ポイントのマイル移行ごとに、5,000マイルの加算ボーナスが付きます。
そのため、通常60,000ポイントで20,000マイルのところ、25,000マイルも獲得することができ、計算上1.25%の高還元率となるのです。

SPGアメックスのメリット3: SPGアメックス更新時の無料宿泊券特典

二年目以降カードを継続した場合にSPG/アメックスホテルの2名分までの一泊一室無料宿泊券がもらえます
。ウェスティンやシェラトンなどの上級ホテルだけでなく、オフシーズンであれば、ザ・リッツカールトン大阪や沖縄といった高級ホテルにも無料で宿泊することができるのです。
有効期限も1年間あるので、都合の良いタイミングでこの特典を利用することができます。

SPGカード!マイルがたまる最強のカードが判明した件について
マイルを貯めるために必須のクレジットカードの一つがSPGカードです。 マイルを貯めるには航空会社が発行するカード、...
マイルを貯める以外にもあるSPGカード!
マイルを貯めやすい!ということで陸マイラーと呼ばれる方々から支持を集めているSPGカード。 このSPGカードはマイルが...

 

まとめ

ANAマイル、JALマイルを貯めるのにおすすめのクレジットカードを、それぞれ2つずつ紹介しました。
発行するクレジットカード選びの大きなポイントの一つは費用に見合うマイルが効率よく貯められるかどうかです。
またマイル以外のことでも、そのカードが持つ特典が自分にとって利用価値が高いかどうかも、冷静に判断するべきでしょう。
あなたにピッタリのクレジットカードでマイルをザクザクと貯めていってくださいね。