豪華大阪マリオット都ホテル第2弾!!12月コロナ禍だけどGOODな理由

さて!夏に続いてまたも大阪へ行ってまいりました!

と言うのもコロナ禍で、どのホテルもお料理の変更を余儀なくされたりサービスの縮小を検討したりといった中でも、大阪マリオット都ホテルのカクテルタイムや朝食は評判がいいと聞きつけたため。

最初に結論を言ってしまうと、大阪マリオット都ホテルで大正解でした!

評判通りカクテルタイムも朝食も大・大・大満足。

それにもう一つ大阪マリオット都ホテルにしたのには理由がありまして。

それは新型コロナウィルスの感染対策がとてもしっかりされていること。

ホームページで確認して「ここまでして下さるんだからお出かけさせてもらおう」と思ったことから。

「8月に行ったばかりだし…」なんて躊躇は一切なし!

だってマイルもあるしマリオットならSPGカードのポイントも使える。

そこにいつもの私の決断の速さがあれば。

今回も感染対策をしっかりした上で、豪華・大阪マリオット都ホテルへ無料で宿泊してきました!

感染対策もバッチリ!大阪マリオット都はいつ訪れてもワクワクできる空間

もう既にご存知の方も多いと思いますが、大阪マリオット都ホテルは日本で最も高いあべのハルカスの高層階にあります。

そのためアクセスが良くここまでほぼストレスフリー。

そして冒頭でも申し上げましたが大阪マリオット都ホテルの感染対策についてここで触れておきたいと思います。

大阪マリオット都ホテルの徹底した感染対策

こちらは大阪マリオット都ホテルのホームページより引用させていただきます。

【宿泊者がするべきこと】

  • 来館時に備え付け消毒液による手指の消毒
  • 来館時の検温への協力
  • 館内ではマスク着用
  • 館内のソーシャルディスタンス(1m)の徹底

【ホテル側の取り組み】

  • 館内各所に消毒液を設置
  • 館内で頻繁に触れる部分(手すり・ドアノブ・エレベーターのボタン等)の1時間毎の消毒
  • フロント等宿泊者と対面するところはアクリル板を設置
  • レストランでの席数を間引き
  • エレベーター内や喫煙所等では密集回避の案内板設置
  • 空調機器や窓の開放による定期的な館内の換気

【スタッフさんの取り組み】

  • 通勤時も含め常時マスクの着用(勤務開始時に新しいマスクに交換)
  • 出勤時の検温と体調申告
  • 手洗い・うがいの徹底
  • 体調不良時は勤務しない
  • 勤務中の定期的な手洗いと手指の消毒

私が見る限りこれらが徹底されていて、ホテル側とスタッフの皆さんの頑張りには頭が下がる思いでした。

いよいよ到着!クリスマス間近のホテル内はきれいなツリーがお出迎え

大阪マリオット都ホテル到着です!

ロビーはあべのハルカスの19階にあります。


いきなり大きなクリスマスツリーがお出迎え。

そういえばクリスマスが近いんだった。今年は何だか心がざわつきがちで忘れるところでした^^;

しばし眺めて去年のクリスマスを思い出す…。

おっといけない!現実に戻り、お部屋まで案内してもらいます。

この日ホテル内は他のお客さんも少なく密集の心配はなさそう。移動だってスムーズ。

さて客室に着きました!

室内はこの前と同様、明るくて清潔感があり居心地がいい。


上層階だけあって眺めも良く、12月の気ぜわしさも忘れさせてくれます。

室内は落ち着いた雰囲気、なのに私の心はなぜかワクワク。

それもこれもこの後のカクテルタイムが楽しみ過ぎるから!


その前に室内をチェック。

一人ではもったいないくらいの広さ。お部屋ではのんびりのびのびと寛がせてもらいます(^^)

ベッドサイドには丸いフォルムのスタイリッシュなアラームクロック。文字が見やすくて使い勝手も〇。

コンセントを見つけたタイミングでスマホの充電も済ませます。

キャビネットにはパジャマとセーフティボックスも。

引き出し式のセーフティボックスはやっぱり使いやすい。

もちろん鉄瓶もありますよ。今日はこれで鉄分補給。

有料ですがお菓子もあって小腹が空いたらこれで満たせそう。そんな安心感があります。


朝食はお部屋でも頂けるみたいです。これも感染対策のひとつかな。

メニューにさっと目を通しただけでお腹が空いてきます。想像力がたくましすぎ^^;


さて、もっとも気になるバスルームのチェック。

洗面台から外の景色が眺められるのはやっぱりサイコー!後で夜景もチェックしなきゃ。

アメニティの充実ぶりも前回と同じ。人気の「THANN」は量も内容も十分。

引き出しには大阪らしい図柄の箱に入った歯ブラシやブラシ等々。これも変わっていませんね^^


清潔感のあるバスルーム。

あれ?ちょっと暗いかな?と思いきや!
こちらもベッド側のスライドドアを開ければ景色を眺めながらの バスタイム♪ブラインドで調整も可能。

早く入りたいなー。ちなみにバスソルトも完備されています。

で、とうとう我慢できずにカクテルタイムの前に入っちゃいました。

解放感もあって快適🎵

次は一番楽しみにしていたカクテルタイムです!

クラブラウンジは解放感もあり静かで落ち着きのある雰囲気

まずはメニューのアップから。

可愛らしいサンタとトナカイがあしらわれていて思わずニッコリ。

ドリンクはビールにワイン、ウィスキーにカクテル、そしてノンアルコールまで充実してます。

そしてご覧の通りクラブラウンジは感染対策のためか席が離れているので会話もゆっくり楽しめそう。

クリスマスツリーもいい感じ。

窓の向こうはガーデンテラス。ライトアップでいい雰囲気になってます。

気になるフードもご覧あれ!これ絶対お酒が進むラインナップ。

木製のトレイに品良く並んでオシャレです。

白い磁器のトレイにはスナック類。

どれも美味しくて軽くつまむだけのつもりがいつの間にか満腹に。


カクテルタイムは生徒さんと久しぶりにご対面。落ち着いた雰囲気の中、近況など話しました。

美味しいフードとドリンクに話は尽きず一晩中おしゃべりしたくなりましたが、このご時世も考慮して早めに切り上げました。

ウィルス感染が収束したらもっとゆっくり話しましょうね!

朝食はライブキッチン「COOKA」で景色を楽しみながら

カクテルタイムを満喫した翌日、なぜかすっかり空腹に。

朝食は「COOKA(クーカ)」で頂くことに。


「COOKA」はロビーと同じ19階にあり、大きな窓からは朝の光が射しこんで明るく、気持ちの良い空間。

1日の始まりにふさわしい場所です。

朝食は和洋のセットメニュー。

今回、私は和食を頂き、駆けつけてくれた生徒さんは洋食(こちらはアメリカン。コンチネンタルもあり)をセレクト。

空腹を抑えつつパチリ。お料理の豪華さが伝わるかな。

この後、2人とも残すことなくペロリと平らげました^^;

朝食が豪華で美味しいと幸福感が増しますね!

この気づきは今回の旅の収穫のひとつ。帰ってからも実践できるかな。

まとめ

これだけ豪華な旅がマイルやSPGカードのポイントを使えば無料で楽しめちゃうなんて、お得過ぎます!

まさにSPGカードはお得スパイラル!

ホテルホッピングだって楽しめるんです。

コロナ禍での旅は大きな声は出さないとか、人との距離を確保するなど制約も多いのですがその分、小声であってもおしゃべりできることの楽しさやありがたさが実感できて、以前とは違った充実感があります。

帰って来てからもしばらく外出を控えたりと大変なこともありますが、あの暖かい、ありがたい、嬉しい気持ちに包まれたくてまたまた計画をたててしまうのでした…。