ハイセンスでモダンなホテルモクシー大阪に無料宿泊してきちゃいましたよ♪

マイルでVIPな無料旅行体験記

突然ですがSPGアメックスカード、持ってますか?

もともとアメリカンエキスプレスって日本国内ではそれほど使われていませんでしたよね。

ところがあの世界最大のホテルプログラム・マリオットボンヴォイと提携したら何ともお得で使い勝手の良いカードに生まれ変わりました!

そして今回はSPGカードの無料宿泊特典を使って大阪に開運旅行です!

この特典、実はSPGカードを持って丸1年以上経過しないと使えません。というのも1回カードを更新してから頂ける特典だから。

「なんだ。アメックス、辛いな。」と思ったそこのあなた!!笑

1度体験してみたらこのお得感が絶対にわかるはず♡

だってただ無料で宿泊できるだけじゃなくマリオットのゴールドエリート会員としての特典も併せて使えるんです。これは嬉しい!(^^)!

とはいえ今からカードに申し込んだって実際この特典が使えるのは1年以上先。なのでちょっとだけ先に体験できた私が無料宿泊特典のお得感を余すことなくお伝えします!

SPGアメックスカードの無料宿泊特典を使うにあたって

SPGカードの年会費は決して安くはないと思います。これはあくまでも私の感じ方ですが。

それなのになぜこのカードを申し込んだのか?

理由のひとつが

「年会費を支払ってもなおリターンの方が大きいから」。

今回使わせてもらった無料宿泊特典は2回目の年会費を支払ったあとで付与されます。

そのポイントが驚きの50,000ポイント!しかも利用するにあたってシーズンの制限もありません。

そう!オフシーズンだろうとオンシーズンだろうと予約さえ取れればいつでも(有効期限内であれば)宿泊可能なんです。

その上、冒頭でもお伝えした通りSPGカードを持った時点で頂けるゴールドエリート会員資格も使えますので客室のアップグレードだって叶うかも!

私が何を言わんとしているかお気付きかと思いますが、つまりは1年に1回くらいは旅行に行くよって方なら持っておいて損はないカードがSPGアメックスカードということです。

もちろんカードですから宿泊以外、日常生活でも使えば使っただけポイントが貯まります。

そのポイントでまた宿泊するも良し、マイルに交換するも良し。

SPGカードは節約しながら旅行も楽しめるという陸マイラーにも旅好きな人にも何ともお得なカードなのです。

404 NOT FOUND | きち旅マイル.com
飛行機に乗らずにマイルを貯める&開運旅行で理想の人生を手に入れるための情報サイト

モクシー大阪本町を選んだわけ

ここで無料宿泊特典で付与される50,000ポイントで宿泊可能な施設を見てみましょう。

こちらの表はマリオットボンヴォイの国内の宿泊施設です。カテゴリー別で必要なポイントも併せて記載しました。

カテゴリー スタンダード オフ オン 国内の主な施設
7,500P 5,000P 10,000P なし
12,500P 10,000P 15,000P なし
15,000P 20,000P なし
25,000P 20,000P 30,000P
フォーポイントバイシェラトン函館
コートヤード・バイ・マリオット白馬
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
モクシー大阪本町
35,000P 30,000P 40,000P ウェスティンホテル仙台
横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
シェラトン都ホテル東京
モクシー東京錦糸町
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
富士マリオット・ホテル山中湖
伊豆マリオットホテル修善寺
名古屋マリオットアソシアホテル
琵琶湖マリオット・ホテル
南紀白浜マリオットホテル
50,000P 40,000P 60,000P
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
軽井沢マリオットホテル
東京マリオットホテル
ザ・プリンス さくらタワー東京
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
大阪マリオット都ホテル
ウェスティンホテル大阪
ウェスティン都ホテル京都
オキナワ マリオット リゾート&スパ
60,000P 50,000P 70,000P ウェスティン ルスツリゾート
ウェスティンホテル東京
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
ザ・リッツ・カールトン大阪
セントレジスホテル大阪
ルネッサンス・オキナワ・リゾート
85,000P 70,000P 100,000P
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町
ザ・リッツ・カールトン東京
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
ザ・リッツ・カールトン京都
ザ・リッツ・カールトン沖縄
イラフSUIラグジュアリーコレクションホテル沖縄宮古

 

表は一部ですが50,000ポイントならカテゴリー5~6くらいのホテルに宿泊が可能です。お得ですよね。

ただ私が今回選んだのはカテゴリー4のモクシー大阪でした。

というのも

  • 大阪の友人に会いたかった
  • 少しまえに東京へ行ったので違う土地へ行きたかった
  • 大阪のモクシーが気になっていた

という3つの理由から。

 

ここで宿泊した感想を述べさせてもらうとモクシー大阪で大正解でした!

カテゴリーからいうとモクシー東京錦糸町の方が上なんでしょうが、友人も

「大阪の人って他とは違う暖かさがある」

っていうし、それがモクシーのフレンドリーな接客とどう融合するんだろ、みたいな興味もありました。

結果とても満足度の高い旅行になりました。

写真もバッチリ撮ってきたのでぜひ参考にしてください!

モクシー大阪到着!ビジネス街にありながらモダンな印象

私が知る限りモクシー大阪本町のコンセプトは「セルフサービス主体のカジュアルで楽しい体験を提供する新たなライフスタイルホテル」とのこと。

コンセプトが新しいななんて思ってるうちにモクシー大阪に到着しました。

エントランスはこちら!

写真では見ていたけど何だかホテルらしからぬ雰囲気。

周囲の建物とは少し趣が違う。

中へ一歩足を踏み入れてまたびっくり!だってこれですよ!

いや!写真で見てたけど。

完全に別世界に迷い込んだ気分。

今までの私の中でのホテルの概念が覆されましたね^^;

そしてこれがフロント。マジか…。

ウエルカムドリンクも頂きました。

さっそくお部屋に案内していただきます。

ちょ…ちょっとこのエレベーター!テレビか映画で観たことあるやつ!実物は初めて。

ワクワクが止まりません!

壁にかかっている絵(?)もモダンな印象。私が知ってるマリオットホテルでは絶対に見ないタイプ。

床のカーペットも珍しくてジロジロ眺めてしまいました(恥)

お部屋に入ってもワクワクドキドキは続きます。

ベッドだって落ち着いていながらもおしゃれな演出は忘れず。

それにさすがマリオット!寝心地は固すぎず柔らかすぎずとても良かったです。

私はこの電話が一番のお気に入り。思わず持って帰りたい衝動に駆られました!

どこかに売ってないか聞いてくれば良かった^^;

デスクの上だって手は抜きません。自宅でも取り入れたくなるような工夫がありました。

例えばこのカードホルダー。

すごくいいアクセントになってますよね。うちにある古いデスクでももしかしたらこういうポイントになるものを置いたら少し雰囲気が変わるかな、なんて想像力を掻き立てられました^^;

帰ったら雑貨屋さんを覗いてみようかな。

ちょっとわかりにくいですがこれが冷蔵庫です。

ぱっと見なんだかわかんなくて「金庫にしちゃ大きいな」なんて寝ぼけたこと思ってましたね。

なので金庫も撮っておきました。念のためです。

スツールもテーブルも壁にハンギング。これも参考になりました。

日本の狭い家屋ではこういうのもありよね、と。

ハンガーが可愛くないですか(*^^*)

水回りも清潔感があって良かったですよ。

お風呂は確かに狭いしバスタブもなかったけどこのシャワー、気持ちいいんです!うちもこれにしたい!

タオルが多めに用意されてたこととアメニティの入れ物がやたら可愛かったことは何だかとても印象的でした。

今までに経験したことのないサービスだったからかな?

夜も全然静かでストレスなく休むことができました。

まとめ

モクシー大阪は私にとってとても良い刺激になったのでまたぜひ来ようと思っています。

帰ったらさっそく模様替えしそうな勢い。

ホテルに宿泊してこういう刺激をもらったのは初めてでその経験がまた新鮮でした。

そしてSPGカードは旅行者にもその財布にも優しいカードだなって無料宿泊してみて改めて感じました。

今回のような旅行がカードの年会費だけでできるなんてほんと嬉しい限り。

次はどこにしようか今から楽しみです!

だって1年ってあっという間ですもんね。

404 NOT FOUND | きち旅マイル.com
飛行機に乗らずにマイルを貯める&開運旅行で理想の人生を手に入れるための情報サイト