JALのマイルアップでお得に揃える防災グッズと保存食キャンペーン | きち旅マイル.com

JALのマイルアップでお得に揃える防災グッズと保存食キャンペーン

ANAとJAL

毎年、夏が近づくと「今年は大きな災害がありませんように」と心の中で祈ることが習慣になっています。
ただ、残念なことに近年は梅雨の時期や台風などにより毎年大規模な災害が日本のどこかで起こっています。
他にも地震は予測不能なため、水害などのように天気予報を見て情報を収集することができず日頃からの備えが大切です。

そんなことを思っていたらなんと防災グッズの購入でJALのマイルアップキャンペーンが!
どうせ必要なものなんだからお得に揃えたほうが絶対いい!
もう備えてある、という方も非常食の賞味期限や乾電池の使用期限をチェックしてまとめて購入してしまいましょう!

今回は「マイルアップでお得に購入できる防災グッズ」についてお伝えいたします。

急いでください!マイルアップは2021年8月22日まで!

まずはキャンペーンの概要です。

とても分かりやすくシンプルな企画です。

参加するにはJMB会員でなおかつJALショッピングの会員である必要がありますが、どちらも無料で登録できるので参加は簡単!
期間が短いのですぐに防災グッズの見直しをして必要なものはリストアップしましょう。

以下に最低限必要な防災グッズと非常食をまとめました。どうぞ参考になさってください。

揃えておきたい防災グッズ

いろいろ便利なグッズがたくさんあってどれも「これあったら良さそう」って思ってしまいますが、非常持出し袋に入る量は限られています。
足元が危ない状況下での避難を想定して重さにも気を付けなければいけません。
また、自宅避難であってもあまりにも防災グッズがたくさんあって場所を取るというのは現実的ではありません。

家族構成や年齢などによっても必要な物は違いますが「これだけは揃えておくべき」なグッズをピックアップしました。

1.食料品・飲料水

防災グッズで真っ先に思いつくのが食料品・飲料水。
近年は種類も豊富で調理が必要ない食品もたくさん。
食料品・飲料水の最低必要量は3日分。できたら1週間程度しのげる量が欲しいところ。

栄養面も気になりますが、食べることで心が満たされるという効果もありますので極端に偏らなければ好きなものを多めに用意するのもいいですね。

水は大きなボトルよりも500ml程度のボトルがおすすめ。タンブラーなどを使わずに飲める上、持って歩く時にも重宝します。
必要量は1日3Lが目安です。

①非常食バラエティーセット:常温4年半
  • マジックライス3種(五目ご飯/えびピラフ/わかめご飯)…水の量を変えることで雑炊にも
  • 水もどり餅(あべ川餅/いそべ餅)…水に30秒間浸すだけで完成
  • ビスコ缶…缶内の酸素を抜いているため長期保存可能で缶切り不要
  • 保存水…不純物を除去、常温での長期保存可能
②パンの缶詰「パンですよ!」:常温5年
  • 種類…レーズン/チョコチップ/コーヒーナッツ
  • 内容量…各100g×12缶(3種×4缶ずつ)
③豆乳プリン:常温1095日

卵・乳・食品添加物不使用/缶入り

④「イザメシ」7年保存水500ml×24本:常温7年

鉱泉水/pH:8.2~8.4/非加熱天然弱アルカリイオン水

2.照明・バッテリー等電気関連

実際に被災した方々からは「携帯のバッテリーは絶対必要」「情報収集にラジオは欠かせない」といった声が多数寄せられています。
停電した時のことを想定して乾電池やソーラーバッテリーは必須と言えますね。

①ヨルミエールⅡ
  • 首にかけて使用できるため両手が空く
  • 防滴仕様/角度自在/明るさ切り替え機能
  • ただし充電式のため日頃から充電しておく必要
②エバーブライト ソーラースーパーミニ
  • 機能
    • FM/ワイドFM/AMラジオ
    • 携帯電話等充電
    • LEDライト
  • 充電方法
    • ソーラー充電
    • 手回し充電
    • 外部端子から
  • 附属品
    • 携帯充電用USBケーブル
    • 入出力用USBケーブル
    • 携帯電話プラグ
    • Type-Cアダプター

1台で何役もこなしてくれる優れもの。
一家に一台は備えておきたい。

3.装備・安全・衛生用品

避難には危険もいっぱい。
身を守るためにはある程度の装備が必要。
一番の心配「トイレ」も備えておけばいざという時に助かります。

①折りたたみヘルメット「ブルーム」
  • 適応頭囲:52~61cm
  • 折りたたみ時:8×34.5×19.5cm/430g
  • 附属品:収納袋

広げるのも畳むのもワンタッチ

②災害時対応シューズ「ツールバリアモック」
  • サイズ:S~L(22.5~29.0cm)
  • ヒール高さ:1cm
  • 幅:3E相当
  • 重量:片足約175g(Sサイズ)

特殊アッパーで瓦礫の上の歩行も安全
収納時はコンパクト
枕元に置いておきたいアイテム

③持ち歩くトイレミニセル20個セット

水分を素早く固めるポリマーと脱臭力を高めたヤシ殻活性炭配合凝固脱臭剤入り
受け口下のロックをしっかり閉めることでニオイ漏れなし
尿のみ対応

④「ビクトリノックス」フィールドマスター
  • サイズ(約):縦91×横27×厚さ21mm
  • 重量(約):100g
  • 機能:ラージブレード(大刃)/スモールブレード(小刃)/プラスドライバー/缶切り/マイナスドライバー(6mm/3mm)/栓抜き/ワイヤーストリッパー/リーマー(穴あけ)・パンチ/キーリング/ピンセット(毛抜き)/ツースピック/はさみ/マルチフック/のこぎり

「非常食が開封できずに食べられなかった」なんてことを避けるためのお役立ちアイテム
ピンセット(毛抜き)はとげぬきとしても使えるので非常時に持っておきたい一品

4.その他

水は飲料水以外にも手や傷口を洗ったりと必要な場面はたくさんあります。
ペットボトルだけでは足りないので給水用のタンクも持っておきたいアイテム。

ウオータータンク16L広口タイプ4個組
  • サイズ(約):26×30かけ30.5cm
  • 重量(約):360g
  • 開口部:直径9.5cm

収納時は折りたたんでコンパクトに
取っ手・コック付き

5.これだけあればひとまずOK

「ひとつずつ揃えていくのは何か足りないんじゃないかと不安」
「不要なものを購入してしまい、無駄になるのはいや」

そんなあなたには最初から必要なものがひとまとめにしてある防災セットがおすすめ。
あとは個人で必要なもの(哺乳瓶・常備薬・メガネなど)を足すだけです。

①THE ISU PACKER 防災セット
  • セット内容:THE ISU PACKER/LEDポータブルラジオ/長期保存アルカリ単4乾電池3本/個包装マスク2枚/ビスコ保存缶/あんしん保存水500ml×2本/携帯用ミニトイレ3回分/モバイルトイレポケット/非常用食器折り紙/静音タイプアルミシート/防災用ウェットティッシュ/大地震対応防災マニュアル/軍手/給水袋2.5L/エイドクルー9点/生活4点セット
  • 附属品:レインカバー
  • 重量(約):3700g

名前の通り椅子として腰かけられるバックパックの防災セット
内容物は防災士が選定

②EX.サバイバルローラーバッグニューパワーグランデ
  • セット内容:ローラーバッグ/貯水タンク/保存飲料水/長期保存主食/長期保存副食/氷砂糖/加熱袋/発熱剤/フォークスプーン/多機能自家発電ユニット/使い捨てライター/包帯/簡易トイレセット/ガーゼ付き救急ばんそうこう/トイレットペーパー/ティッシュ/軍手・笛・ロープセット/カッターナイフ/粘着テープ/ラップフィルム/ろ過フィルター/マスク/生理ナプキン/使い捨て下着(男女共通)/アルミシート/ゴミ袋/収納ポーチ/雨衣/単三乾電池/手鏡付き裁縫セット/拡大レンズ/ボールペン付きメモ帳/カップ/シート型体温計/防災マニュアル・電話会社災害伝言リスト
  • サイズ(約):幅40×奥行34×高さ53cm/ハンドル立ち上げ時98cm
  • 重量(約):10kg

ローラーバッグは約14~20Lの水を入れられ給水車から楽に運ぶことが可能

自宅避難に備えるなら

避難は避難所に行くだけではありません。
移動が困難だったりした場合には自宅で過ごすことも考えられます。
そんな時にはライフラインが断絶していることを想定する必要があります。

①「マイレット」防災非常用トイレ35回(便器ボックス付き)
  • 内容:トイレ処理セット(消臭凝固剤+専用処理袋各5/持ち運び袋×2)×7+収納ボックス兼簡易組立便器
  • サイズ(約)便器組立時:幅21×奥行30×高さ26cm
  • サイズ(約)収納時:幅21×奥行30×高さ7.5cm
  • 便器耐荷重(約):20kg

自宅の便器にもセットできるためひとつは備えておきたい

②「IWATANI」マルチスモークレスグリル
  • サイズ(約):幅30.3×奥行27.8×高さ14cm
  • 重量(約):2.1kg
  • 附属品:焼肉プレート/たこ焼きプレート/プレート用取っ手

電気やガスが止まった時にも温かい食べ物で栄養補給を
五徳使用時、底面の直径10~14cmの鍋が使用可能

③エバーブライト ACコンセント2個付きメガパワーバンク
  • サイズ(約):幅14.4×奥行7.7×高さ10.5cm
  • 重量(約):1.03kg
  • 電源:リチウムイオン電池
  • 附属品:
    • ACアダプター
    • シガレットライターアダプター(出力用)
    • USBケーブル
    • 携帯電話用プラグ
    • タイプCプラグ

今や水道と並んで生命線ともいえる電気が止まったときの強い味方
スマホの充電はフルで約8回
④の21Wソーラーパネルと組み合わせることで長期の停電にも対応

④エバーブライト 21Wソーラーパネル
  • 使用時サイズ(約):幅81.5×奥行29×高さ2cm
  • 収納時サイズ(約):幅29×奥行19.5×高さ3.5cm
  • 重量(約):880g
  • 附属品:出力ケーブル2m/メガパワーバンク用プラグ/ノートPC用プラグアダプター12/カラビナ2

太陽光で発電し直接スマホやノートPCへの充電も可能
③のメガパワーバンクと組み合わせることでさらに便利に

まとめ

今回はマイルアップでお得に購入できる防災グッズについてお伝えしました。

ここまで調べてみて防災グッズはすごい進化を遂げていることを強く感じました。
ただ必要なものはまだあります。
代表的なものは

  • 食品用ラップ
  • 消毒液や包帯などの応急手当てセット
  • ウェットティッシュ
  • 歯ブラシなどの口腔ケア用品
  • シャンプー・石けん
  • 現金(小銭)
  • 保険証のコピー など

このマイルアップキャンペーンが家族で防災について話し合うきっかけになったらいいなって思います。