アメックスゴールドカードはマイルが貯まりやすい!

マイル必須のクレカ

マイルを貯めようか悩んでいる方に覚えて欲しいことがあります。
それはタイトルにもありますが、
「マイルはアメックスゴールドカードで貯めやすい」ということです。

マイルを貯めようと考えている方はアメックスゴールドカードを作ることをオススメします。
もうすでに別のクレジットカードでマイルを貯めているという方は、この記事を読んでアメックスゴールドカードとどちらがよくマイルが貯まるのか参考にしてください。

ANAとJALマイルそれぞれに合うクレジットカード2選
マイルの貯め方 ANAとJALマイルそれぞれに合うクレジットカード2選ANAでもJALでも、マイルを貯める方法の一つがクレジットカード払いです。悩ましいのがどのクレジットカードを発行するのか。なぜならマイル還元率はカードによって異なるからで

アメックスゴールドカードの特徴

アメックスゴールドカードの特徴はマイルを貯めるだけではありません。
もちろんマイルを貯めることも大きな特徴ですが、よりアメックスゴールドカードについて理解してもらいたいので、そのほかの特徴を紹介します。

空港ラウンジが無料に!

よく海外旅行や国内での仕事で飛行機を利用する方にはオススメの特徴です。
国内での空港ラウンジは制限なしで無料に、海外での空港ラウンジの場合は年に2回のみ無料になります。

年に2回以上海外旅行に行く方は珍しいと思いますので、ほぼ制限がないようなものでしょう。

また空港ラウンジは同伴者1人まで同じ条件で無料になります。
普段は料金が発生しますので利用していない方も多いと思いますので、
同伴している方を誘って印象をあげましょう。

家族カードが1枚だけ無料に!

アメックスゴールドカード は家族の方が持っていれば、年会費無料で利用できます。
気をつけて欲しいのが1枚だけ無料ということです。
家族カードが全て無料になると勘違いしてしまい、作りすぎないようにしましょう。

家族カードを持つメリットとして空港ラウンジの無料での利用人数が増やすことが可能です。
4人家族で1人だけアメックスゴールドカードを持っていた場合、2人しか無料で航空ラウンジを利用できませんが、家族カードを発行することによって4人全員が空港ラウンジを無料で利用することができますね。

手荷物配送が海外旅行のみ無料に!

空港の指定がありますので注意してください。
手荷物が配送無料になる空港は羽田空港(国際線)、中部国際空港、関西空港、成田空港の4つのみとなっています。

スーツケースを自宅から空港まで、空港から自宅まで無料で配送されるるので、重いスーツケースを運ばなくてもよくなりますので仕事での疲れが少しはなくなるかと思います。

アメックスゴールドカードの利用でマイルが貯まりやすい理由

アメックスゴールドカードを利用することによってマイルが貯まりやすくなります。
ではなぜマイルが貯まりやすくなるのでしょうか?
マイルを貯めたことがない方にもわかりやすいように紹介します。

マイルを貯めるというよりかは、ポイントを貯めることになります。
貯めたポイントとマイルを交換するのです。
ANAは1000ポイントで1000マイル貯めることができますが、
他の航空会社の場合1250ポイント貯めて1000マイルしか交換できないため注意しましょう。

 

アメックスゴールドカード利用で100円につき1ポイント貯まる

100円使って1ポイントしか貯まらないの?と思う方もいると思います。
たしかにオススメしている割には100円で1ポイントは少ないように感じます。

なぜポイントがたまりやすいのかというと、普段の支払いをアメックスゴールドカカードでするとその金額の1%がポイントになることです。

食事代、洋服代とありとあらゆる支払額をアメックスゴールドカード で支払うだけでポイントが貯まりますので、普段の生活でも意識せずに貯めることが可能ですね。

一部の公共料金のポイントは半額になってしまいますが、いつも通り生活するだけでポイントを貯めることが可能です。

ANAで商品を購入するとポイントが3%獲得できる

ANAでANA航空券などの商品を購入すると、カード利用料100円あたり1ポイントに加えて、200円で2ポイントが獲得できることとなり、実質ポイントが3パーセント獲得可能です。

対象外になる購入方法がありますので確実にポイントを受け取りたい方は、必ず調べてから購入するようにしましょう。

アメックスゴールドカードの注意点

多くのメリットがあるアメックスゴールドカードですが、注意点もあります。
マイルが多く貯まるので、アメックスゴールドカードを利用しようと考えている方は注意しましょう。

年会費が高い

年会費が31000円(税別)となっています。
今の時代クレジットカードは無料のものが多いので、無料だと考えている方も多かったのではないでしょうか?

決して安くはない代わりに多くの特典がありますので、元が取れそうだと思う方や特典を上手に利用できる方にオススメします。

空港ラウンジが無料で利用できないことも

空港ラウンジの無料での利用ができることは説明しました。
注意して欲しいことは利用可能な空港ラウンジが少ないということです。

国内では28空港39箇所で利用でき、海外ではホノルル国際空港と仁川国際空港の二ヶ所市ありません。
そのためあなたが利用する空港を事前にチェックする必要がありますので注意しましょう。

 

まとめ

マイルを貯めることが簡単なアメックスゴールドカード 。
誰でも簡単にマイルが貯めることができますので、クレジットカードについて詳しくない方でも安心して契約可能です。

年会費が高いので、契約する際はあなたに合っている特典なのか確認しましょう。
そしてマイルを多く貯めて旅行に行ってみるのもいいかもしれませんね。

ANAアメックスゴールドカードは大量マイルを永久に貯められる至極の一枚
普段の買い物や公共料金などの決済をクレジットカードで行うことでコツコツとマイルを貯めるのもいいですが、何千、何万マイルが...
個人事業主こそ持つべきアメックスビジネスゴールドカードのメリット
起業されたばかりの個人事業主の方にお勧めしたいのがアメックスビジネスゴールドカードです。 起業したものの、想像していた...