【SPGアメックスカード】無料宿泊特典をお得に使う方法と注意点・おすすめのホテルは?

未分類

陸マイラーには必須のSPGアメックスカード
世界最大のホテルプログラム「Marriott Bonvoy」のゴールド会員にいきなりなれることでもすっかりお馴染みではありますが、まだ入会するかどうかお悩みの方もいらっしゃるのでは?

一番の懸念は年会費ではないかと思います。

今どき年会費無料のクレジットカードだってたくさんあるのに、SPGアメックスカードは年会費が税込みで34,100円。
確かに躊躇する気持ちはよくわかります。

一方で、1年に1回くらいは旅行に出かけたいとお考えのあなた。
旅行のために少しずつ貯金するなら、そのうちの一部をSPGアメックスの年会費に回すだけでとても有意義に使うことができます!

有意義な使い方ができると断言してしまう理由のひとつが更新時にプレゼントされる「無料宿泊特典」。
それも50,000P!

本記事では

  • SPGアメックスカードの無料宿泊特典をお得に使う方法
  • 無料宿泊特典を使う際の注意点
  • 無料宿泊特典で宿泊可能なおすすめのホテル

をお伝えします。

SPGアメックスカードの無料宿泊特典をお得に使う方法

SPGアメックスカードに入会すると得ることができる特典のひとつである「無料宿泊特典」
年会費が34,100円であるにも関わらず50,000P分の宿泊が無料でできちゃうんです

その無料宿泊特典が、カードを更新するたび(つまり2回目以降の年会費を支払うと)プレゼントされます
ちなみにポイントとはMarriott Bonvoyポイントのこと。マイルにも高いレートで交換できる、価値あるポイントです。

いいこと尽くしの無料宿泊特典ですが、上手に使うことでさらに満足度の高い特典になります。

そこで無料宿泊特典をさらにお得に使う方法をご紹介します。

50,000Pで宿泊できるホテルのカテゴリー

Marrott Bonvoyでは世界中にあるプログラム参加ホテルをカテゴライズしています。
そのカテゴリーによって宿泊に必要なポイントが決まっています

まずは各カテゴリーと必要ポイントを押さえておきましょう。

Marriott Bonvoy無料宿泊特典の50,000Pで宿泊できるホテルのカテゴリー一覧
カテゴリー オフ スタンダード ピーク
1 5,000P 7,500P 10,000P
2 10,000P 12,500P 15,000P
3 15,000P 17,500P 20,000P
4 20,000P 25,000P 30,000P
5 30,000P 35,000P 40,000P
6 40,000P 50,000P 60,000P
7 50,000P 60,000P 70,000P
8 70,000P 85,000P 100,000P

ご覧の通り

  • オフピークならカテゴリー7まで
  • スタンダードならカテゴリー6まで
  • ピークならカテゴリー5まで

宿泊可能です。

ねらい目はやはりオフシーズンのカテゴリー7のホテルです

仕事の都合がどうしてもつかなくてカテゴリー5や6のホテルに宿泊したとしても、素晴らしい施設ばかりですので十分楽しめると思いますが、できるならカテゴリー7のホテルに宿泊したいもの。
特別な体験ができること間違いなしです。

では2021年度の国内におけるカテゴリー5~7までのホテルを一部ですがまとめておきますね。

国内におけるカテゴリー5~7のホテル一覧(一部抜粋)2021年度版

【2021年度Marriott Bonvoyホテルカテゴリー5~7一覧】(一部抜粋)

カテゴリー5 ウェスティンホテル仙台
ACホテル東京銀座
アロフト東京銀座
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
モクシー東京錦糸町
シェラトン都ホテル東京
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
富士マリオットホテル山中湖
伊豆マリオットホテル修善寺
琵琶湖マリオットホテル
名古屋マリオットアソシアホテル
フェアフィールド・バイ・マリオット京都みなみやましろ
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
シェラトン都ホテル大阪
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町
モクシー京都二条
南紀白浜マリオットホテル
カテゴリー6 シェラトン北海道キロロリゾート
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクション
東京マリオットホテル
軽井沢マリオットホテル
ザ・プリンス 京都宝ヶ池、オートグラフ コレクション
ウェスティン都ホテル京都
JWマリオット・ホテル奈良
ウェスティンホテル大阪
大阪マリオット都ホテル
W大阪
シェラトングランドホテル広島
オキナワマリオットリゾート&スパ
カテゴリー7 ウェスティン ルスツリゾート
ザ・リッツ・カールトン日光
メズム東京、オートグラフコレクション
ウェスティンホテル東京
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
セントレジスホテル大阪
ザ・リッツカールトン大阪
HOTEL THE MITSUI KYOTO,ラグジュアリーコレクションホテル&スパ
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
ルネッサンス・オキナワ・リゾート

※日本国内にはカテゴリー3からカテゴリー8までの宿泊施設があります。
※詳しくは公式サイトをご覧ください。

ピークをねらって出かけるならカテゴリー5、オフピークをねらうならカテゴリー7のホテルに宿泊できます。

無料宿泊特典を使う際の注意点13選

ここまで見てきたように無料宿泊特典はそれだけで年会費を上回るとてもありがたい特典ではありますが、もちろん一定のルールや注意点はあります。
無料宿泊特典を気持ちよく使って、気持ちよく帰ってくるためにもここはしっかりと押さえておくことが必要。

13選?多すぎ!
とおっしゃらず、基本的なことからテクニカルなことまで挙げましたので気になるところをご覧ください。

1.SPGアメックスカードの年会費を期日までに支払ったときのみ無料宿泊特典が付与

年会費やカードの使用による支払いに遅延があった場合などは無料宿泊特典は付与されません。

なお、2回目以降の年会費は最初に入会した月の1ヵ月前に請求があります。
1回目の年会費の支払いから2回目の支払いまでは12ヵ月ありませんので十分ご注意くださいね。

2.無料宿泊特典の有効期限は1年間

無料宿泊特典が付与されるのは年会費を支払ってから8~12週間後。そこから1年以内に使用しないと無効となってしまいます
「来年分と合わせて2泊」はできませんのでご注意を。

3.無料宿泊特典は分割不可

つまり50,000Pを2回とか3回とかに分けて使用することはできない、ということです。
できるのは1泊のみです。
できるだけ大切に、有効に使いましょう。

4.無料宿泊特典にポイントの追加は不可

50,000Pに通常のMarriott Bonvoyポイントを足してもっとカテゴリ―の高いホテルへ…ということはできません。
無料宿泊特典の50,000Pは通常のポイントとは別、と思っておきましょう。

ただし、通常のポイントでの宿泊予約を無料宿泊特典と差し替えることはできます。その逆も可
「8.」に記載した電話番号に連絡して差し替えたい旨を伝えましょう。

5.宿泊できるのは会員と同伴者(おとな)1名まで

おひとりでの宿泊はもちろんOKですが、同伴者もおとな1名までなら同室で宿泊できます。
ただし同伴者が2名以上になると別の部屋、別料金に

小人については次の項で。

6.添い寝OKの年齢なら無料で宿泊可能

せっかくの無料宿泊特典ですからできたらご家族で楽しみたいですよね。

そんなときもまだ小さいお子さんでしたら一緒に無料で宿泊できます!

表現が「小さい」とあいまいなのは宿泊先によって添い寝可の年齢が異なるため。
宿泊施設によってざっくり

  • 小学校入学前ならOK派
  • 小学生ならOK派 など

がありますので、お子様連れを予定されている場合は予約の際に確かめておいた方がよさそうです

7.添い寝不可の年齢に達していたら?

とにかく予約の際に相談です!
Marriott Bonvoyのデスクでも宿泊先のホテルでも。

エキストラベッドを用意してくださったり、もともとエキストラベッドが備え付けられている部屋だってあります。
追加料金についても確認しておけば安心。
ちゃんと事情を話せば善処してくださるはず。必ず事前に相談しましょうね

8.予約方法は電話かWeb

無料宿泊特典が付与されたら期限内に使うためにもあまりのんびりとはしていられません。
お休みが取れそうならできるだけ早めに予約を入れておきましょう

予約方法

  •  Web:目的地や日程が決まっている場合
    1. 公式サイトの予約ページより
    2. グローバルメニューの「検索&ご予約」をクリック
    3. ↓画像の通り目的地や日程など必要事項を入力(「ポイント/サーティフィケートを使う」にチェックを忘れず)
    4. 検索結果から希望に沿う宿泊先を選択

9.キャンセルも可

予約の際にいつまでなら無料でキャンセルが可能か確認しておきましょう

「2日前までならOK」とか「前日の〇時までならOK」など宿泊先によって異なります。
体調の変化や急な都合なども十分に考えられますのでここは怠りなく。

考えようによっては日程が確定していなくてもとりあえず予約しておける、ということでもあります。
とにかく行動は早めにすることが肝要です。

10.食事代は含まれない

「無料宿泊特典」はあくまでも「無料で宿泊ができる特典」。
食事代や駐車場料金などは別です。

ただ12歳までの子供は以下の通り。

    • 6歳以下の子供は朝食に限り無料
    • 7~12歳までなら朝食に限り50%off

11.除外日はないものの空室次第

例えばお正月やGWなど観光業界にとっての繁忙期であっても空室さえあれば無料宿泊特典は使えます

ただ先述のように繁忙期には同じホテルであっても必要ポイントが多くなりますので、できたらオフシーズンのあまり混み合っていない時期がおすすめ。

早めに予約すれば希望通りの部屋に宿泊できる可能性もぐんと高まります。

12.ピーク・スタンダード・オフは宿泊先による

この時期ならオフだろう、とか想像で決めてしまわずに確認してからお休みを取得しましょう。

13.何はともあれ疑問点は事前に確認

そういうことです。
とにかく事前に相談・確認しておいて、当日「こんなはずじゃなかった」ということのないように、楽しい時間が過ごせるよう準備は抜かりなく。

無料宿泊特典で宿泊可能なおすすめのホテル

では最後に無料宿泊特典で宿泊可能でおすすめのホテルをご紹介します。
今回はいまの情勢を鑑みて国内に絞らせてもらいました。
最初に言っておきたいのはそれぞれ好みがありますので万が一期待はずれだったらごめんなさいということです^^;

1.HOTEL THE MITSUI KYOTO ラグジュアリーコレクションホテル&スパ

何と言ってもまだ開業まもないホテル。そして外国人観光客がほとんどいないこの時こそ「そうだ!京都へ行こう!」
人の往来が少ない今がチャンス!

公式サイトはこちら

2.シェラトン沖縄サンマリーナリゾート


国内でリゾートと言えば真っ先に思い浮かぶのが沖縄。
ここのところ何かとガマンすることが多かったですがそろそろ羽を伸ばしたくなったあなたには最適。
ただしカテゴリー7のこのホテル、オフピークを狙うなら少し涼しくなってから。
それでも解放感いっぱいのリゾートホテルを満喫できるでしょう。

公式サイトはこちら

3.ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクション

かつてはかの「高輪プリンスホテル」だったというこのホテル、アクセスの良さは抜群。
ただそれだけにとどまらず、都会の中にありながらも木々に囲まれ敷地内に足を踏み入れればまるで違う地に迷い込んだよう。
緑に癒されたという声が多数。

公式サイトはこちら

まとめ

SPGアメックスカードを更新するたびにプレゼントしてもらえる「無料宿泊特典」についてあれこれ書きましたが参考になるところはあったでしょうか。

この記事を通して一番お伝えしたかったのは「無料宿泊特典の価値」なんです。
年会費を上回るような使い方も十分可能なこの特典が2年めから毎年付与されるなんてアメージング!

1年に1回くらいはそんな体験もいいもんです。日頃のストレスも吹き飛びます。
あなたもこの体験を一度味わったら病みつきになること請け合い。